HOME

記事一覧

やくしじ

亀井

アベ

Kent

弾き語りカバー動画UPしたよ。

平和駅

画像は数日前の平和駅の様子です。特に意味はない。近くに住んでいるわけでもない。

皆翌日に書くなんて更新頻度ヤバい。

なんで皆こんなやる気に満ち満ちてるんだ。

こんなペースでやってたらその内みんなの写真botみたいになるわ。

でも毎日更新出来たら楽しいね!わーい!



「次自分の番来たらYouTubeの動画上げよー」ってのんびり考えてた自分が馬鹿だった。

というわけでブログの更新と共に弾き語り更新しました!
"知らない - 星野源(弾き語りcover)


星野源…aiko…うっ頭が…

思い出の曲…というよりは僕としては星野源さんそのものに思い出があるんです。

知るきっかけとかね。

他にも何曲か弾き語りで上げてみようかなと思った曲もあるんですが、
まずは彼を知らない当時最初に聴かせてもらった数曲の中にあったこの曲を。

お初としては亀井くんとインストver.で「恋」を既にやってるんですけどね笑
”恋 - 星野源(ギターインストcover)”

ただ星野源さんばかり上げてもそれも色々とどうなのかなぁ、幅広くやっていきたいなぁとは考えています。
めちゃめちゃマイナーな曲とか「なんでお前がそれ歌うの」って曲を上げても、どうか聴いてやってください。

ギター抱えてずっと暗い部屋で曲を書くより、
こうやって素晴らしい曲を吸収しながら素直にその歌の意味を考える時間を作ることも自分の成長に必要なのかなと思いながらやってます。
誰かが「歌いたい、弾いてみたい」と思える曲を書けるというのは本当に凄いことです。自分の曲が誰かにとってのそれになれたとしたらどれほど嬉しいことか。そんな風にならなきゃね。
てかまずは広く名前を知ってもらうことからだよね。



こんばんは!!!queuebっていいます!!!!(半泣き)

 



どうでもいいけど夜のライブが大半なせいか昼にライブする時どうしても「こんばんは」って言っちゃう。
わかる人いないかな。

ではまた。

--最新ライブ情報--

◆06/18(日)◆
ビレッジマンズストア“LIVE DVD『正しい夜遊び』リリースツアー”苫小牧編
Place...苫小牧ELLCUBE
Open...17:00 Start...17:30
Ticket...前売¥2,000 当日¥2,500 (各別途1ドリンク¥500がかかります)

◆06/24(土)◆
斜里町
queueb Live@麺通館
Place...レストラン久野 麺通館 メンズクラブ
Open...18:30 Start... 19:00
Ticket...¥1,500(ワンドリンク付)

◆07/23(日)◆
詳細未定

◆08/05(土)◆
queuebミニワンマンライブ『キュービックルーブvol.3~秋の大収穫祭~』
Place...札幌UNION FIELD
Open...19:30 Start...20:00
Ticket...¥2,000 (別途1ドリンク¥500がかかります)

- - - - - - - - - 

■queueb Official Site
→ https://queueb.jimdo.com/

■queueb Official Twitter
→ @queueb_cube

------------------
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

queueb

Author:queueb
※プロフィール画像左より、
青: Bass. 阿部隆宏(アベ タカヒロ)
緑: Guitar. 亀井洋希(カメイ ヒロキ)
黄: Vocal. 森田竜司(モリタ リュウジ)
赤: Drms. 山本研人(ヤマモト ケント)

queueb(読み:キューブ)

日本在住ギターポップ4色4人組バンド。現在の活動拠点は北海道。
繊細かつ等身大に綴られた歌詞の数々をキャッチーなメロディーに乗せ、高い楽曲センスに裏付けされた懐かしくも若々しさを持った幅広い音楽性が最大の魅力。
活動開始まもなくから2年連続でRSRのリハーサルバンドに抜擢されるなど、演奏力も確かなバンドである。
2016年発売の自身初のミニアルバム『Whatever』では、全国リリースを皮切りにFM/AM両局でのラジオ出演をはじめ、同CDレビューの全国誌掲載、札幌市地下の巨大スクリーンでのMVの放映などメディア露出も増加、発売記念ワンマンライブでは異例の北海道新聞販売所各社協賛の下大成功を収め、2017年には北海道新聞札幌八日会イメージPVに「君が笑う理由の一つになれたら」が抜擢された。

2017年は新たな試みとして四半期毎のCDリリースとミニワンマンライブを開催中!